自社でCAD図面の作製ができる意義

私たちプロ厨房ヒットが得意とするのは『 お客様の理想の厨房 』を実現すること。

そのために自分たちで図面の作製を行うことは非常に重要な要素となります。

私たちも最初からCADが使えたわけではありません。使えなかった頃は図面の作製は厨房機器メーカーに全て依頼していました。そうすることで精度の高いCAD図面が仕上がるのですが、どうしても製図を依頼しているメーカーの商品(新品)を購入する必要が出てきます。依頼することでしがらみが生じてしまうのです。

保育園や老健施設など、厨房機器全てを新品で計画する場合は構わないのですが、中古品をメインで計画する場合はやはり自分たちでCAD図面を作製するほうが、しがらみがなく自由に商品構成を変えることができます。

今では現場のほとんどの図面を自社で描くことができるような体制になっています。

高い技術力を持った製図チームが営業と細かな打ち合わせを行いながら、お客様の夢の実現をお手伝いいたします。