私たちの役割の一つのカタチ

写真は2019年に姫路店に設置したショールーム。

中古厨房機器をメインで扱う会社では非常に珍しいかもしれません。ただ、私たちは自然な流れで設置に至りました。私たちの仕事はお客様の課題を共有し、共に解決に向けて考えていくことです。

その役割を考えたときに、ショールームはその一つのカタチでした。

どのようなショールームを作るのか。配置から導入機器の選定からスタッフで考えてプランを練りました。

ショールームがあることで実際の厨房の雰囲気をつかんでいただくことができます。通路幅や棚の取り付けの高さ、シンクの大きさや冷蔵庫の容量の確認を行っていただけます。その体験を厨房の計画に反映していただくことが可能です。

ショールームでは広く使われる厨房機器以外にも、省人化への課題、属人化からの脱却、食品衛生HACCPの対応など、飲食業界の困り事を解決できる機器も展示しています。

また、テストキッチンとしてのご利用も可能です。厨房機器の使い勝手や操作方法など、実際に調理をしながら機器の導入をご検討いただけますので是非ご利用ください。