第18期経営指針発表会を行いました。

12月18日に会社の経営指針発表会がありました。
株式会社RISEUPでは、全社員が集まっての経営指針発表会を毎年行っており、今期は内定式も行いました。

今期は場所を変更してホテルの一室をお借りしての開催となりました。

来賓の方も出席されて、総勢35名での開催となりました。
その中には今期の新入社員2名もいます。内定書の授与も終え、これからの活躍が楽しみです。

そして経営指針発表会では、指針書を元に10年ビジョンの明確なイメージを捉えることが出来ました。


この達成にはスタッフ全員の力が必要不可欠です。
日々の仕事の積み重ねが重要ですが、その積み重ねにも方向性を決める必要があります。

今期は今まで以上に指針書を元に運営を行っていく予定です。

そして今回の指針書はコンパクトに仕上げています。いつでも手軽に指針書の内容を確認することができ、会議の際も使用することが出来ます。

常に10年ビジョン達成に向けて、意識を持って業務を行う事が出来ます。
この指針書にどんどんアイデアを書き込み、来期の指針書に反映出来るように使い込んでいきましょう。

今期も、スタッフ1人1人の意識を改めて高めることが出来ました。

終了後は、全員で会食。

コース料理を堪能して、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

今期の経営指針発表会で、スタッフ全員が同じ方向に進むことが出来そうです。
前期の反省を活かして、来期の経営指針発表会に結果を出せるよう、これからも努めたいと思います。

皆さん、お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。